ジコプロ公式ロゴ お問い合わせ 店舗一覧店舗一覧
「事故解決のプロ」が揃ってます!修理代に関するご相談も相談無料!
信頼の板金塗装店をお探しの方は「ジコプロ」へ
一括見積ヘッダー画像2 一括見積ヘッダー画像2

埼玉県さいたま市:プジョー 塗膜の劣化を塗装修理

電話番号:048-623-2588
お問合せの際はジコプロを見たとお伝え頂くとスムーズです。
〒331-0064 埼玉県さいたま市西区佐知川1161-1
image1

塗装前

image1
塗装表面にある透明なクリヤー塗装が劣化してしまった状態です。
ちょっと年式の経っているトヨタ車のルーフやボンネットにも同じ症状が多く出ていますね。
この様に白ボケしたりポロポロと剥がれるように劣化している場合もあります。
この様な状況でお客様からは「磨いて直らないか?」とご相談を受ける事もあるのですが写真のような塗膜自体の劣化の場合は残念ながら磨きで改善する事はできません。
こうなってしまっては塗装しなおすしか方法は無いのです。
本来は塗膜を全て剥離して下地から作り直して塗装し直すところですが予算的にオーバーしてしまう事から表面の傷んだ塗膜を削り落としサフェーサーという下地用塗料で旧塗膜を押さえ込んで塗装しなおす方法をお選びいただきました。

下塗り

image2
表面を削った後にサフェーサを塗装したところです。
塗装専用ブース内で塗装から焼付けの乾燥まで行います。
下地の塗装ですがなるべくブツをつけないように慎重な塗装作業が必要で、それ以上にしっかりと硬化させて乾燥させることが重要です。

上塗り

image3
塗装完了です。
青色のカラーベースを塗装して透明なクリヤーという塗料を塗装して艶を出しています。
このクリヤー塗装で塗装の肌を作ります。
極力、ブツが付かないように丁寧に作業いたしました。
このままブース内でガッチリと固めて塗装作業の完了です。

完成

image4
ボデーに取り付けて完成です。
実はこちらのお客様は数年前にルーフ(屋根)が同じように塗膜が劣化してしまい修理しておりますが今回の内容と同じように修理しておりご満足していただいており今回はボンネットの修理をご依頼いただいたのです。又、その時にボディーコーティングも施工させていただきましたので今回は塗装したボンネットのみ施工してピカピカになりました。
塗膜が劣化したまま修理を諦めているお客様!是非ジコプロ加盟店へご相談ください。

今回の修理金額:参考価格 80,000円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みんなの評価 
12345 (1 投票, 評価平均値: 5.00)
Loading...Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することでどなたでも評価できます。

蓜島 克己

蓜島 克己ドライバーズピット 代表取締役

投稿者プロフィール

鈑金塗装から整備までオールラウンドプレーヤーであるオーナー職人

経歴 地元の高校を卒業後、日産ディーラーで修行。その後実家である(有)蓜島自動車工業所に入社。父に代わって社長となり屋号をドライバーズピットに改め現在に至る。
東松山のハイシマボデーは実弟。
2級整備士 車体整備士 研磨インストラクター 剣道3段 等
趣味:早寝早起き 食べ歩き 料理 ドライブ 音楽鑑賞

この店舗の最新の記事

関連記事

コメントする

コメントは利用できません。

aj-style_sp
ページ上部へ戻る
埼玉の自動車修理店を探すならジコプロ
ジコプロフリーダイヤル
春日部・加須
日高・所沢
東松山・川越
さいたま
川口・桶川