修理事例

Menu

Menuを閉じる

2021/03/13 ハイエース200系 ATフルード トルコン太郎圧送交換

この事例の修理店:
㈲前島自動車
〒363-0012 埼玉県桶川市末広3-1-10
TEL: 048-771-5371

ハイエース200系 ATフルード トルコン太郎圧送交換

 

ハイエース200系 ATFをトルコン太郎にて圧送交換します。
こちらのお車は約90000キロ走行のお車です。
ATFはとても繊細な構造となっております。ATF交換後にスラッジのつまり等によるトラブルを防ぐ為に事前にコンタミチェックを行います。
コンタミチェックの結果は1.5と言った所でしょうか。
トラブルなく交換可能との結果が出ました。
今回はストレーナーも交換しますので、まずはオイルパンを外します。
黒い四角いものがあるのがおわかりいただけると思います。
こちらはマグネットとなっていてこちらにスラッジが付くようになっています。
マグネットのアップ写真です。
かなりの量のスラッジが付着しているのがわかります。
ストレーナーの中にもスラッジの付着が見受けられます。
オイルパンの中も綺麗に洗浄します。
ストレーナーを新品のものに取り換えます。
いよいよ圧送交換です。
左は新油
真ん中は入っていたATF
一番右は車中のATFになります。
旧油を抜き取りながら新油を入れてクリーニング。
こちらの作業を合計4回行います。
合計28Lのフルードを使用しました。
4回圧送したあとのクリーニングタイムの写真です。
一番右側のオイルの色が新油とほぼ変わらなくなりました。
クリーニングはこちらで終了となります。
今回はWAKOSのATFSを使用しました。
10L使用しました。
交換後はDレンジに入れた時のショックも減り、変速時のショックもなくなりました。
エンジンオイルと違い見落としやすいATFですが少し気にかけて頂けたらと思います。
クリーニングフルードと最終のフルードで合計38Lのフルードを使用しました。
この度はありがとうございました。

今回の修理金額:80403円(部品代:60603円 / 作業工賃:19800円)

前島自動車では鈑金(板金)塗装・修理(キズヘコミ)、車検・整備・コーティング、新車・中古車販売、保険など、お客様のご要望に極力お応えできるよう日々努力しております。
桶川市、上尾市、北本市、伊奈町にお住まいの方でお車のご相談がございましたら、前島自動車までお気軽にお声掛けください。みなさまとの出会いを心よりお待ちしております。

この事例に似たお悩みをお持ちなら

修理店の情報

㈲前島自動車

㈲前島自動車

048-771-5371

048-773-1131

お問い合わせの際には「ジコプロを見た」とお伝えください

〒363-0012 埼玉県桶川市末広3-1-10
営業時間:8:30~18:00
定休日 :日、祝

この店舗の担当者情報

㈲前島自動車 代表取締役

前島 洋一

1970年生まれ フロント業務 鈑金業務担当 中級交通事故専門士。
埼玉県自動車車体整備組合青年部会員
埼玉県自動車整備振興会会員
(社)上尾法人会桶川支部青年部会員
2010年に行われた『おけがわ市民花火大会』実行委員長。
2015年9月19日に行われる『おけがわ市民花火大会』アドバイザー。
趣味 和太鼓演奏、ソフトボール 
経歴
高校卒業後、ホンダエンジニアリング株式会社にて3年間、実業団ソフトボール部に在籍させて頂いた後、平成4年1月入社。

ページ最上部へ