ジコプロは良質な鈑金塗装業者が集まる鈑金業者ネットワークです。一括見積もり・費用相談も対応!

埼玉の自動車修理店を探すならジコプロ 一括見積もり、費用ご相談可能!

0120-14-2526

業界最大級! 事例数 854件の中から一発検索!

埼玉の自動車修理店を探すならジコプロ 一括見積もり、費用ご相談可能!

  • お問い合わせ
  • 店舗一覧
  • 店舗一覧

「事故解決のプロ」が揃ってます!
修理代に関するご相談も相談無料!
信頼の板金塗装店をお探しの方は「ジコプロ」へ

自動車修理一括見積はこちら 全店代車完備

クラシックミニ96y レストア

株式会社 原自動車工作所

電話番号:048-283-2800

〒334-0073 埼玉県川口市赤井4-21-17

お問合せの際はジコプロを見たとお伝え頂くとスムーズです。

IMG_0778今回は当社のデモカーでもありますローバーミニのレストアになります。やはり錆やあま漏れなどありますがしっかり作業させていただきます!

ここはミニにとって致命傷といって良いくらい錆びてしまう箇所です・・・1度修理しているようなので全て剥いていきます!
かなりのパテの量です・・・これではさすがに割れてきちゃいますよね。。。
先ずは全部剥ききり赤錆を黒錆に溶剤を使って変えて行きます。こうする事によりさび難くなります!
ドアの下も錆がすごく鉄板として修理できるレベルではありませんね。。。
クラシックミニの特徴としてもうひとつはドアの下部にある水抜き穴が詰まっての腐食による劣化です。もうこうなると鉄板をきり新たな鉄板で作成するしかありません。プレスラインや折り返しなど新品の鉄板でしっかり作成し溶接していきます!
こちらもドアの下部の劣化した部分をカットしたした状態です。腐食が酷すぎて修理ができる状況ではありません・・・
溶接を行いこれから鈑金とパテ形成で形にしていきます。
全体のレストア修理が終わったらサフェーサーを塗装して下処理を行います。ここを丁寧に作業する事により蘇ったクラシックミニのボディーは長い期間キレイな状況で維持する事ができるのです。
今回のクラシックミニは色変えを行いクラシックブルーをメインにルーフはホワイトのツートンカラーに仕上げました。大変手間は掛かりますが大切にしているお客様に妥協や手抜きは出来ません。大切なお車を出来るだけ長く乗って頂くためにもボディーの修理は早めに行っていただきたいと当社は考えております。安かれ悪るかれの作業では最終的にお客様に不利益を与えますし長いお付合いが出来ないと(株)原自動車工作所は考えます。

今回はクラシックミニですが117クーペやスバル360など旧車の修理も多く行っております。大切なお車をキレイに長く蘇らせたいとお考えのお客様はお気軽に当社にご相談ください。

川口市・蕨市・草加市・越谷市・さいたま市・足立区・北区・板橋区で鈑金塗装工場をお探しの際は、原自動車までご連絡下さい。

原 浩治

原 浩治 (株)原自動車工作所 代表取締役

1973年生まれ フロント業務 新車・中古車販売担当
資格:運輸省検定 自動車車体整備士
   国土交通省検定 3級自動車整備士
   国土交通省検定 2級自動車整備士

所属団体:埼玉県自動車車体整備組合
     埼玉県自動車整備振興会
     公益社団法人 川口法人会
     川口商工会議所
     
趣味:ゴルフ・ジェットスキー(4級船舶取得)・
     
経歴 自動車に関わる仕事を鈑金・塗装を中心に20年以上経験しております。

他の事例も見る

関連する記事

マツダ ロードスター用オリジナルエアロ(ブランド名:aj-Style)セット

埼玉の自動車修理店を探すならジコプロ 一括見積もり、費用ご相談可能!

人気車種(またはメーカー)の事例から修理店を探す