ジコプロは良質な鈑金塗装業者が集まる鈑金業者ネットワークです。一括見積もり・費用相談も対応!

埼玉の自動車修理店を探すならジコプロ 一括見積もり、費用ご相談可能!

0120-14-2526

業界最大級! 事例数 854件の中から一発検索!

埼玉の自動車修理店を探すならジコプロ 一括見積もり、費用ご相談可能!

  • お問い合わせ
  • 店舗一覧
  • 店舗一覧

「事故解決のプロ」が揃ってます!
修理代に関するご相談も相談無料!
信頼の板金塗装店をお探しの方は「ジコプロ」へ

自動車修理一括見積はこちら 全店代車完備

【衝撃!!】カルディナ リア追突事故 前編

有限会社 オートリペア・川口

電話番号:048-265-4600

〒333-0842 埼玉県川口市前川3-7-7

お問合せの際はジコプロを見たとお伝え頂くとスムーズです。

カルディナ(ZZT241)の追突された事故車が入庫しました。不運にも相手の保険ではほとんど保険金が下りない状況だったので、ご自身で加入していた車両保険での対応となりました。しかしそれでも足りないので、リサイクルパーツを使用しての修理を依頼されました。

P1240405P1240408

テールゲートが全体的に変形しています。バンパーも戻ってはいますが、一度はだいぶ押し込まれたようです。内部もかなり損傷していると思われます。

P1240425P1240428

バンパーを外しました。やはり内部のパネル(リヤパネル)がかなり変形しています。リヤパネルを交換し、フロアも修理が必要です。

良く見ると、リヤパネルは一度交換した形跡があります。持ち主は中古でご購入されて一度も修理した事が無いと言っていたので、事故車を中古で購入したと言う事でしょう。しかし・・・なんとなく下の方にサビが見えるのが気になります。

リヤパネルを交換する為、つなぎ目のシーリングを剥がしていくと・・・・・衝撃の光景が!!!!!

P1240505 P1240506

下の方が軽く腐食しています・・・・それよりも驚きなのはシーリングを剥がして見えた部分、これは一度交換した新品リヤパネルの耳部分です。黒い色は新品パネルが黒い防錆塗装をした状態で供給されるのでこういう色なのですが、その中に丸い銀色の部分が3つありますね。ここは溶接をする為に新品パネルを削って鉄板むき出しにしたところです。これがそのまま見えると言う事は溶接後、塗装前に下処理(錆止め・下塗り)をしていないと言う事なんです!普通ではありえません。考えられないくらいの手抜きです。そりゃあサビても当然ですよ・・・

後編へ続く・・・

川口市・蕨市・戸田市・さいたま市・草加市・越谷市など、埼玉県南部で修理工場をお探しの方は、是非オートリペア川口までご相談ください。

本橋 勉

本橋 勉 有限会社 オートリペア・川口  代表取締役

自動車車体整備士、二級ガソリン自動車整備士、損害保険プランナー。
主にフロント業務を担当していますが、鈑金・塗装も全てこなします。

経歴
1976年生まれ。大学卒業後、1999年4月に父の経営する同社に入社。
1年間ホンダテクニカルセンターにて鈑金塗装の研修を受け、翌年より本格的に働き始める。
2019年9月、代表取締役に就任。

趣味
ソフトボール・ゴルフ・音楽鑑賞・読書

他の事例も見る

関連する記事

マツダ ロードスター用オリジナルエアロ(ブランド名:aj-Style)セット

埼玉の自動車修理店を探すならジコプロ 一括見積もり、費用ご相談可能!

人気車種(またはメーカー)の事例から修理店を探す